せんそく日記

3月エネルギー使用量のご報告

3月分のエネルギー使用量・CO2排出量 をご報告いたします。

暖かい日が増え、暖房を消して過ごす日も増えてまいりました。
来冬の電気使用量削減を課題としつつ、これからやってくる夏に向けてどうやってエコに過ごすかを考えます。


ISO更新審査を受けました

4月22~23日で、 審査員の方にお越しいただきISO審査を受けています。
今年は3年に1度行われる更新審査の年です。

弊社で取得しているのは、ISO9001:2015(品質マネジメントシステム)です。
品質管理に関する様々なお話を伺いながらの審査で、更に知識を高めることができました。


サーマルカメラを設置しました

お客様用の出入口に、体温を測定するサーマルカメラを設置しました。

ご来訪の際は、マスク着用・手指消毒に加えて検温をお願いいたします。
カメラの前に立つと、自動で測定します。

なお、体温が37.5℃以上の方は入室をお断りさせて頂きますので、ご了承ください。



2月エネルギー使用量のご報告

2月分のエネルギー使用量・CO2排出量 をご報告いたします。

凍えるような寒さは過ぎ去り、1日中暖房をフル稼働する日が減ってきました。
室内温度が安定する午後は暖房を消す、または設定温度を下げるなどして使用エネルギーを抑えています。

暖房の他にも、使用しない間は機器のコンセントを抜き待機電力を抑えるなど、できることをコツコツと実施しています。


河北新報に記事が掲載されました

本日(2021年3月22日)の河北新報に、弊社相談役 宍戸功の記事が掲載されました。
お時間のある方は、ぜひご覧ください。


救命講習会を実施しました

本社へのAED(自動体外式除細動器)設置にあたり、セコム様による救命講習会を実施しました。

救命処置の流れやAEDの使い方を教わった後は、人体模型を使用した救命処置を体験しました。

体験の内容は、患者への声掛けや胸骨圧迫(心臓マッサージ)、AEDの使用など。中でも胸骨圧迫は、見た目よりも難しく体力を消耗するため、社員一同苦戦しておりました。

質疑応答では、積極的に質問する様子が見られました。
いざという時に適切に行動できるよう、全員が真剣に取り組んでいました。


AED設置のお知らせ

本社にAED( 自動体外式除細動器 )を設置いたしました。
近隣の方々も使用できるよう、目印として社屋入口のドアにステッカーを貼っています。

本体は持ち手があって軽いので、いざという時はすぐに持ち出せます。

図解付きの説明書も一緒ですが、使用方法の講習を受ける予定です。
社員、そして地域の皆様の命を守るため、しっかりと備えておきます。


1月エネルギー使用量のご報告

1月分のエネルギー使用量・CO2排出量 をご報告いたします。

1月は特に冷える日が多く、前月と同じく暖房により電気の使用量が多くなってしまいました。

現在は、サーキュレーターで空気を循環させる、加湿器で湿度を上げて室温を保つ、などといった対策を実施しています。
他にも有効な対策があれば積極的に実施していきたいと思います。


ドローン測量管理士の資格を取得しました

一般社団法人ドローン測量教育研究機構(DSERO)が認定する
ドローン測量管理士の試験で、弊社から2名の合格者が出ました。

ドローン測量管理士とは…
測量結果を使う人の技術として、「適切に精度を管理」するための知識を養い認定する資格。

DSEROとは…
UAV(ドローン)を用いた測量及び地理空間情報の分野に関わる技術の教育および研究を行い、人材育成を図ると共にその内容を理解・普及させることで豊かな国土づくりをめざすことを目的とした団体。
 ・ドローン測量に関する技術の教育および普及
 ・ドローン測量に関する資格制度の設立および運用と普及
などといった活動を行っています。

今後も積極的に資格の取得に取り組んでまいります。


地震災害のお見舞い

この度の地震により被害に遭われた皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

弊社は幸い大きな被害は無く、通常通り営業しております。
お見舞いのお言葉を頂きました皆様には、心よりお礼申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り致します。