せんそく日記

H29年11月11日水の森公園「市民協働ボランティア活動」開催しました!

今年初めて仙台市百年の杜推進部(窓口:百年の杜推進課)の指導の下、協働事業として実施しました。約2か月前より募集した市民の方2名が参加されました。当日の未明より小雨模様でしたが天気予報を信じ開催することとしました。

午前9時半に11名の皆さんが集合され早速、小林会長より本日の次第等について挨拶と説明がありました。45分間の下刈り・除伐作業・運搬片づけ体験の後、休憩をとり、その後巣箱の設置体験をしていただきました。作業前は気温が低かったせいか皆さんの表情が顔に表れておりました。参加者の集合写真を撮りました。[写真-1]

【写真1】 市民参加;左から5番目が鎌田さん、6番目が木村さんです

今日のメイン・イベント巣箱の設置の写真を紹介します。[写真-2・3]

【写真2】鎌田氏による巣箱(No14)の取り付け作業

 

【写真3】木村さんによる巣箱(No13)の取り付け作業

 

また本日は仙台市より沼田様も参加され、当該事業の説明と市民参加の意義などについて挨拶されました。[写真-4]

【写真4】

正午前には天候も良くなりイベントも無事終了しました。下刈りの面積400㎡(二度刈り)と巣箱も2個設置できました。沼田様、鎌田様、木村様には御礼を申し上げます。有難うございました。

※なお、参加されたお二人は安全保険に加入していただきました。

(投稿)  「水の森里の会」 事務局 A.S


H29年11月の水の森公園緑地保全活動

本日は久しぶりの活動日和となりました。曇天ではありましたが昼頃より太陽が見え、各社先月の豪雨による河川災害復旧の業務多忙の中6名の方に集合していただきました。少数精鋭で実施することになりました。

【写真1】

本日の作業は今月11日に開催予定の市民協働ボランティア活動区域を整備するためのものです。下刈り(面積約800㎡)と巣箱取付樹木選定[写真-2]と水路渡河予定箇所の測定[写真-3]を短時間でかつ安全に作業を終えることができました。

 

【写真2】

 

【写真3】

 

作業中にM氏が携帯電話を紛失してしまいその探索に追われるというアクシデントがありましたが、無事発見することできました!!さすが測量設計専門家集団!?の技デシタ(^.^)

今日はイチョウの紅葉が素晴らしい日和でした[写真-4]

【写真4】

参加された皆さんお疲れ様でした。

投稿 「水の森里の会」(事務局) A.S


H29年10月の水の森公園緑地保全活動

今月の活動予定日は前月に引き続き天候の影響により延びに延びて21日と決定しました。この日も前日より台風21号の影響により、全国的に大雨となっていて”水の森”上空も未明まで小雨が降り続いておりましたが、気象庁によると午前中のみ雨が止む予報なので皆さんに集合していただきました。[写真-1参照]

M女子大学在学のMさんも参加【写真1】

作業前に恒例の朝礼、KY、参加者の紹介があり小林会長より安全な作業をしていただきたいとの挨拶がありました。また、来月の11日には市民を対象とした体験イベントを開催する旨の案内がありました。[写真-2参照]

【写真2】

この日も「里の会」メンバーのS技術社員新参のお二人(A氏・S氏)が草刈機と枯損木の処理、運搬作業を担当され活躍されました。[写真-3,4参照]

【写真3】

【写真4】

さらに本日はP区域東側の斜面に枯損木等を利用して階段を整備しました。[写真-5参照]

【写真5】

本日も無事に全員汗を流しながら遊歩道等を中心に約600㎡(二度刈り分)を整備できました。大変ご苦労様でした。

投稿 「水の森里の会」(事務局) A.S


H29年9月の水の森公園緑地保全活動

2日の活動日は台風15号の襲来予想もあり、午前4時ころより起床し天気情報に

見入っておりました。夜が明けるに従い風も弱くなり、大雨雲が海上”東北”方向に向かい曇りになりました。お天気男のおかげだったのでしょうか?早速連絡網により会員の皆さんに電話、メールを送りました。雨天の場合は一週間後に延期とする必要があったからです。

先月同様、作業を始めるに当たり小林会長より朝礼、挨拶があり、無理な作業を避けてケガなどしないよう要請がありました。次に、事務局より本日の活動範囲の説明をはじめ作業の安全衛生について話された後、参加者全員で写真を撮りました。[写真-1参照]

さて、今回も前月同様メンバーの力持ち集団(S技術:所属会社)4名の方々が加わり、10名によりP区域の中央部から西側部分の下刈り[写真-2参照]、ツル切り[写真-3参照]、除伐[写真-4参照]、枯損木等の処理作業をしました。

【写真-1】

【写真-2】

【写真-3】

【写真-4】

 

今日は天候も良くなり活動もはかどり無事に約1,000㎡の面積が整備されました。 お疲れ様でした。(^.^)

営業部 A.S


H29年8月の水の森公園緑地保全活動

今月の活動日は5日でした。この日の前後の気候は何とか安定していたので安心しました。このたびは新たに「里の会」メンバーの力持ち集団(S技術;所属会社)5名の方々が加わり12名により、P区域北東部の下刈り、除伐、枯損木の処理作業をしました。作業範囲は先月と同じ箇所のやり残し200㎡と今回新規の範囲約200㎡合わせて400㎡の面積を整備いたしました

作業前に定例の、小林会長より朝礼とKYの挨拶があり続いて、はじめてのメンバーの自己紹介がされました。全員で記念写真を撮りました。[写真-1参照]

前回からP区域は全体的に地形が急峻で足場も悪くまた、杉の木々が林立し相当にやりにくい場所[写真-2参照]なので草刈り機作業は特に注意をし、無理に行なわないよう確認をしました。

チェーンソーも2台使用したので枯れ木もほとんど処理されてしまいました。結果、園内の通気や日差しもよくなりました

休憩中に皆の疲れも吹き飛び、おいしい空気をいっぱい吸えました![写真-3]

今日もM女子大学のJMさんとRMさんも夏休みバイト中のなか一生懸命頑張っていただきました。[写真-4参照]

[写真-1]

[写真-2]

[写真-3]

[写真-4]

皆さんお疲れ様でした(^.^)

(編集)事務局 A.S


ふるさとの杜再生プロジェクトー仙台市海岸公園育樹会

平成29年8月26日(土)午前9時より午前中、南蒲生海岸公園に2年前(H27年)の市民植樹で植栽された場所の除草作業と苗木計測、樹木のレクチャー、自然観察会に参加いたしました。当社、小林社長ほか参加。

開会のあいさつ (百年の杜推進課課長高橋様)

作業手順の説明(緑化推進係三浦様)

当日未明は大雨でしたが朝方に止みまして、足元はやや湿っていましたが参加団体のみなさんや近隣地域の方々約50名が集合し、苗木(コナラ、クヌギ、ヤブツバキ、シラカシ、トチノキ、クルミなど)の成長観察を体験いたしました。まずは雑草の刈取りや苗木の成長状況の説明がありました。

雑草の刈取り

苗木の生育過程の説明

自然観察会は植樹地付近にある津波にも負けずに残った自然を約4km散策しました

東北学院大学平吹先生の案内にて

「ふるさと新浜マップ2016」参考

皆さん日中暑い中お疲れ様でした。

※なお、苗木成長計測結果は百年の杜推進課に問い合わせして下さい。

営業部 A.S


仙台市海岸公園完成式典に参加しました-H29.7.1

当日午前、「海岸公園荒浜地区パークゴルフ場」クラブハウス前において開催されました。

仙台市長、議会議長、地元代表者等の参加のもと華やかに行なわれました。[写真-1参照]

仙台市は東日本大震災により被災した七北田川から名取川に挟まれた蒲生、荒浜、井土、藤塚の各地区における広域公園の再整備を進めてまいりました。

当社は、海岸公園の一日も早い復旧作業の一環としてUAV(ドローン)により施設整備の状況写真

を進捗に合わせ撮影してまいりました。[写真-2参照]

データは仙台市公園課(海岸公園整備室)に提出しておりますが、その一部を転載させていただきます。[写真-3参照]

なお一層、全面利用再開が計られますよう願っております。

仙台市海岸公園関連サイト http://www.city.sendai.jp/shisetsukanri/kaigankoen/saikai.html

写真-1

写真-2

写真-3

営業部


H29年7月の水の森公園緑地保全活動

今月は1日が活動日でした。このたびKさんの息子さん(中1、小4)お二人が加わり午前中の作業を手伝ってもらいました。[写真-1参照]

今回から作業車の集合場所をP区域北東側としました。活動区域に近いほか作業機械等の荷役、運搬が便利だからです。近隣の2軒のお宅(Mさん、Iさん)のご協力をいただき早速、小林会長の朝礼、ケガの防止や作業内容の説明を行ないました。[写真-2参照]

これまでのM、N、Oの各活動区域と比べて園内の植生状況が一変して、地形的にも複雑な構造となっております。そうした中、参加者10名が熱中症にならないようミネラルウォーターを飲みながら下刈りや枝打ち、枯損木の処理、つる切りなど行ないました。[写真-3参照]

休憩中に近隣のIさんよりたくさんのジュースの差し入れがありました。有難うございました。

最後に太いつるを利用し”ターザン遊び”をしました。[写真-4参照]

無事に終了し、今日の作業範囲は約1,400㎡でした。ご苦労様でした。(^.^)

写真-1

 

写真-2

 

写真-3

 

写真-4

(編集)事務局 A.S


H29年6月の水の森公園緑地保全活動

今月も好天の第一土曜日の3日午前9時から約2時間、6名の参加者により今年度新規予定区域(P区域という)北東側600㎡を整備いたしました。主な作業は下刈り、除伐、つる切りでした。写真1~2参照
写真-1 下刈り作業

写真-2  つる切り作業

当日はたまたま対向地にお住まいのIさん夫妻にお会いし水の森公園のボランティア活動についてお話ししたところ大変理解され、今後こちら側に作業車等を止められて良いといわれご賛同を得られました。有難うございます。改めて趣旨説明したいと思っております。

本日の作業も写真-3のとおり無事に終わりました。

写真-3  作業後の状況

本日もご苦労様でした。


EE東北’17ご来場ありがとうございました

6月7日、8日に開催されましたEE東北’17。2回目の参加となった今年もたくさんの方にご来場いただき、まことにありがとうございました。

 

UAV競技会では残念ながら入賞することはできませんでしたが、本番をむかえるまでの準備、当日の飛行~写真解析~プレゼンとそれぞれの役割、立場を考えチーム一丸となって競技会に参加できたことは今後の仕事へのさらなるレベルアップへとつながったのではないかと思います。

ご声援ありがとうございました。