せんそく日記

せんそく日記

 第10回 育樹会 に参加しました!

10月20日の土曜日に仙台市海岸公園(荒浜地区)において開催された”ふるさとの杜再生プロジェクト育樹会”に参加いたしました。朝方の天候は曇りでしたが、開始前の10時ころより急に雨が降りはじめまして開会式は機械倉庫の中で行ないました。事務局の(公財)仙台市公園緑地協会と市百年の杜推進課それに当区域を管理しているM造園の方々、市民の皆さん約30名で平成29年3月に植えられたパークゴルフ場脇の苗木A~Eエリアの除草と苗木の計測(本数と身長)作業をいたしました。

まず始まりにあたり事務局の遠藤さんよりガイダンスがあり[写真-1]それぞれのエリアに分担されて作業に入りました。運よく雨もやみ約1時間の作業を終えました。[作業写真-2]及び[計測写真-3]

写真-1

写真-2

写真-3

作業後、参加者で記念写真を撮りました。[写真-4]

写真4

計測結果は、6種類の本数は大体1割が枯れていましたが、身長は3~8倍にもなっていました。(樹種:ヤマザクラ、モチノキ、エノキ、ネムノキ、ヤマハンノキ、コナラ)

お昼には植栽された「ハマナス」の実を使ったジャムのレシピで参加者全員で美味しくいただきました。[調理写真-5]及び[食事写真-6]

写真-5

写真-6

 

なお、野菜類は地元の貴田さんからの差し入れでした。ありがとうございました。😊

投稿:「水の森里の会」事務局 島田彰久