せんそく日記

H29年3月の水の森公園緑地保全活動

今月も各社・各人の参加者の都合によりまして活動予定日の4日を

一週間延期し11日に変更いたしました。

今回TS氏の紹介で新たに参加されたMKさん(女性;取り敢えずテスト参加!)

がハードな業務に携わりました。相当疲労されたらしく悩んだといわれました。

活動内容の役割分担をあらためて考えることといたしました。

本日の作業はM区域東側の北側法面部分です。今年度予定のP区域隣接部分です。

5年前に整備したM区域は今回の作業でほぼ終了となりました。

参加者7名でしたが途中1名は所用のため早退いたしました。

残った6名で先月の延長線を一生懸命頑張りました。

結果、整備面積は約200㎡(うちP区域分100㎡)実施いたしました。

それでは本日の作業写真を紹介いたします。

本日の作業の点検と指示(小林会長)

作業前の状況

下刈り作業中

枯損木の処理作業

作業後の状況

今日の作業も安全にて終了できました。

H29年2月、今年はじめての”水の森公園緑地保全活動”をしました

1月は、天候の不順と寒さによりお休みといたしました。

2月も週末には小雪が舞ったりしたので活動日和を模索し、前日の金曜日は突然のみぞれとなり活動するかを悩みましたが天気予報を信じ18日に決定しました。

当日の朝は天候が回復したので予定通り5名のみなさんに参加していただきました。

今回の作業区域は、過年度(H24年度)に実施したM区域東側の範囲です。

午前9時に集合し会長の定例の挨拶(点呼と作業の説明)のあと作業に取りかかりました。

本日の作業内容を、順を追って写真にまとめましたのでご紹介いたします。

整備面積A≒200㎡でした。

作業前の状況

下刈り作業中

作業後の状況

作業前は定例の小林会長による安全点検指示作業を行ないます。

朝礼と作業手順の確認 

 枯損木の処理作業

作業お疲れ様でした。水の森里の会

勾当台公園で開催される新緑際に参加します!

4月22日(土)「平成29年度 新緑際」が勾当台公園・市民広場で開催されます。

新緑祭は、4月15日から5月14日までの「みどりの月間」にちなみ、緑を愛する心を育み、緑豊かなまちづくりを進めることを目的として、平成元年から開催されています。
ステージでは,緑化事業の推進に貢献された方々に感謝状を贈呈する式典のほか、演奏やダンスなどのステージパフォーマンスが行われる予定です。
また、会場では、花と緑の製作体験や花苗や苗木の販売、パネル展示なども行われます。

当社が参加している、水の森里の会は④番ブース(上記画像参照)にて小鳥の巣箱制作体験を行います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

EE東北’17にてブース出展とUAV競技会に参加します!

6月7日(水)・8日(木)に夢メッセみやぎで開催される「EE東北’17」にて

国際航業株式会社と共同出展します。

また、8日(木)に同会場にて行われるUAV競技会に参加します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

開催内容、競技内容の詳細は下記リンクよりご覧ください↓