せんそく日記

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

昨年は国土交通省主催の“EE東北‘16”に初めて参加し、展示会の出展やUAV競技会の参加と忙しい年でした。努力の甲斐があってUAV競技会においては初出場ながら入賞し、経験と自信がつきました。

また社会貢献活動として社員一丸となり、水の森 森林ボランティア活動に参加しました。

社会情勢ではICTが話題となる中、昨年9月の台風10号に於ける災害が岩手県岩泉町で発生しました。

被災者のご苦労と早期復旧の手助けになればとの思いを念頭におきつつ、災害支援の一環としてICT技術の活用となるUAVによる被災調査を実施致しました。

10月には国土交通省東北地方整備局とアドバイザー・コンサルタント制度の協定を結びました。

昨年は社会ニーズの変革や技術革新を感じさせられた年となりました。

東日本大震災から6年が過ぎようとしていますが、まだまだ復興の途中です。

当社のスローガンである“未来につなぐ街を創る”にもあるよう社会に貢献する事を第一に考え、震災の教訓を忘れず防災・減災に貢献できるUAV技術、ICT対応技術の向上など社員一丸となり技術の研鑽に励み、地元に密着した企業として社会ニーズに応えられるよう、更なる企業努力を実行いたします。